うさぎの日々是々

日々の呟き

ありー

ありーのDVDを送ってもらったのを観ました。
いや、ずいぶん前にもらっていて、もう見てはいたのですが。

日本語吹替えで見られることに気づいてなかった……

だってDVD入れると自動的に英語音声+字幕で始まるから…←イイワケ

レイモンドとの掛け合いが、字幕よりも萌えますね。吹替えだと!
確かに、セリフだけ聞いてると、ぐれんが頭良さそうに見え…ごにょごにょ……


続きにコメントお返事あり↓ [ありー]の続きを読む
スポンサーサイト



  1. 2005/07/31(日) 16:58:26|
  2. 海外ドラマ
  3. | コメント:0

うわーーーーーーん(号泣

……Heightsが早くも終わってしまった…
公開3週目にあたる先週から、1日4回あった上映時間が2回に削られて、日曜日の上映がなくなったので、イヤな予感はしていましたが。

昨日で終わってたよ!

3週間で公開終了でした。
批評は10スターのうち7スターだったのにね……。

というわけで、DVDが出たら買おうと思います。


ところで、前の日記で、『花火のバックミュージックに赤ト●ボが聞こえた』と、白昼夢を見たヒトのようなことを書きましたが、事実であったことが判明。
やっぱりジャズバージョンの赤トン●でした。


カナダ…って。
カナダ人の考えることってわからんなぁ。
(まあ今に始まったことじゃないですがね)
  1. 2005/07/30(土) 14:14:44|
  2. 映画
  3. | コメント:1

……繋がってるし……

謎だよ。
家に帰ったら、何事もなかったかのように繋がってるし。

で、週末になったらまた繋がらなくなるんだろうか…(先週も先々週もそうだった…)

ぺけ3の撮影が始まります。
第一弾はビクトリアの、『学園』で。

エキストラ募集をしていましたよ!!!
くそおーーーーーー行きたい!行きたいよーーー!!!

ニュースでも報道していました。
バンクーバーでもキャスティングコールをやってたけど、もう終わっちゃったかなぁ……うぬーーーーーーーーー

July 21 in the Victoria, BC newspaper The Times Colonist for X-Men 3. It reads as follows:
>
>X-Men 3
>Casting Call
>Sunday July 24th 2005
>11am-2pm
>At
>The Vacation Inn
>3020 Douglas Street
>at Mayfair Mall
>BACKGROUND PERFORMERS/
>EXTRAS NEEDED
>Ages 7-99 yrs
>We would like to see really interesting looking kids and adults of all
>ethnicities.
>Also twins, triplets, quads, albino, really big or tall, really short or
>small, ugly and strange looking.
>FILMING IN VICTORIA AREA
>Approx. AUGUST 8th to AUGUST 27th, 2005
>Must be accompanied by an adult if under 15yrs old.
  1. 2005/07/26(火) 12:44:33|
  2. 更新報告
  3. | コメント:0

繋がりません

先週の金曜日の夜から、まったくネットに接続できなくなりました。

原因がなんだかわからないですが、うちの回線のせいらしいです。
今日、会社までPCを担いできて繋いでみたら問題なく繋がったので、少なくともパソコのせいではないことは判明。

うちの回線が悪いのか、ケーブルTV会社が悪いのかは定かではありませんが、これまで突然繋がらなくなっても1日とか2日待てば回復してたんですよねぇ。

それが、4日目になっても繋がらないということは、どっかが本格的にオカシイとしか思えない…。

せっかくの週末なのにメッセにも参加できず、つまらない休日を送っておりました。
あまりの陽射しの強さに、外出する気も起きず、ひたすら部屋でゴロゴロしていた、ある意味充実した週末……?(お金も使わないで済んだし~)

そんなこんなで会社からブログ更新です。
しばらく家からはネット接続できないと思うので、ご無沙汰することになりますが、何とか生きておりますので~。

あ、喉に刺さった小骨のように厄介だった例の書類ですが、無事に終った(ようです)ので、一安心です。
今後は、返事待ちに3ヶ月とか半年とか…まったく先が読めないスケジュールなので、気を揉むのはいっしょなんですけどね。

あーーーなんかスッキリしないぞ。

でも、もうやれることはやったので、待つのみでございます。
  1. 2005/07/26(火) 05:19:36|
  2. 温可華
  3. | コメント:2

まだ見るか@Heights

しつこい性格なんですよ。

Heightsの3回目、今度は前から6列目で見てきました。
でも、近すぎてじみの顔が恥ずかしくて見られなくて、視線がウロウロウしてしまって、却ってよく見えませんでした……(馬鹿)

純情腐女子(ルビ→をとめ)と呼ぶように。(強要)

今更気づきましたが、ジョナサン(じみの役)は、lawyerでした。
弁護士…………グ…グ、グレン………。ジョナサンにちょっかいを掛けてくる(留守中に勝手にオフィスに入って、ジョナサンの椅子に座ってる)妙な同僚が出てきます。なんだかジョナサンとイザベルの結婚に乗り気じゃない様子です……(もしかしてコイツ……)
イザベルのママ曰く、ジョナサンは『He is square jawed,serious person』…て聞こえたんですが、まさか単に『エラ張りのマジメ男』っていう意味じゃないですよね……?(ヒドイ言われ様だな…)

どんなに近づいても、Kissシーンがはっきり見えません。
やっぱり何かの陰謀としか思えない。
してるフリ…じゃないのは分かるけど、ホンキじゃないぞコイツ…と思ってしまった腐女子脳です。
いいじゃんか見せろよ減るもんじゃなし!
DVD出たら、スロー再生決定です。

ジョナサンの寝姿写真が、鼻血モノに色っぽくて欲しくてたまりません。(スコの寝姿に重ねて妄想したりして…)
目を閉じてるのと、開いてるのと、2パターンあるようです。
『写真を公開しないで欲しい』と頼むジョナサンに、ピーター(写真家ベンジャミンの代理人)が、『残念だ、とても美しい写真なのに…』と言うシーンがあって妙に萌えた。
この写真のトコロは、一時停止決定です。

ちなみに、今日の観客数は4人でした。(内訳…女3人、おっさん…1人)
  1. 2005/07/20(水) 15:57:41|
  2. 映画
  3. | コメント:1

ちょこれーと工場

ええと。
わかってます。
不健全な妄想をしてはいけないってことはね。

でででででででも……
自分的に、チャリ坊がすっごくすっごく孫スコのイメージで…。
見てる間じゅう、色々と想像がね。
こう。
羽ばたいたりしてみたり、してみなかったり…(どっちなんだ)

映画は面白かったです!
もう『ダンサーズ』が出てくるたびに爆笑です。
次はどんなのかしら…とわくわくしちゃいます。

あの有名映画のパロディシーンには、大ウケしました。
そして、ラストシーンですが。
これって、絶対何かのパロディですよね?
個人的には『予期せぬ出来事』ではなかったかな?と思うのですが…。
他の観客がえらく大笑いしてたので気になって。

自分的にはとっても楽しめた娯楽エンタテイメント作品になっていました。楽しい気分になれました~~。


とか言ってる傍から…

はぁ…明日からまた仕事か……

それにしても、今日はお客さんがいっぱいいたなあ~~。劇場の3分の2は入ってたかなあ。
昨日と一昨日見た映画は、どっちも観客数が12、3人ですごく寂しかったのになあ…。(←数えるな)
  1. 2005/07/18(月) 09:05:19|
  2. 映画
  3. | コメント:0

Music Baton

報告:今日(土曜日)、Heightsの2回目を観に行ってきました。

カゲさんからミュージックバトンが回ってきましたー!
(どきどき…)
ので、早速……
……答えてみたら、あまりにも音楽と無縁の生活をしている自分に愕然としました。
大丈夫なのか?自分…




■Total volume of music files on my computer■
(コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)

うむ?! 5.44MB…。
ちなみにね。全部、じみー・まーずでんの歌です。
ええ。ほんと、申し訳ないです。
私ってば、ミュージックバトンに答える資格ないんじゃないか……(涙)?

■Song playing right now■(今聞いている曲)
映画「サハラ」のサントラ。
(…つうか、買ってからずっとデッキに入れっぱなしなので、いつもこれがかかる…)

■The last CD I bought■(最後に買ったCD)
映画「サハラ」のサントラです。
その前に買ったのは……
あれは去年のことでした…Van HelsingとDue Southのサントラです…
(ますますミュージックバトンに答える資格なし…)

■Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me■
(よく聞く、または特別な思い入れのある5曲)

1)「Ombra mai fu」(ヘンデル)
Andre Schollというカウンターテナーが歌ってるのが好きです。
イギリスに行く機内放送で聞いて、すごく気になって、ロンドンのCD屋を回って尋ねまくり、ようやくバージンで見つけてもらいました。

2)「ワリー」の第1幕のアリア/「私は遠くに行きましょう」
映画「ディーバ」で聞いて鳥肌が立った曲。

3)映画「愛と哀しみのボレロ」の、「サラの子守唄」と「ボレロ」
ジョルジュ・ドンの踊る一シーンをテレビで見て、ちょうど来日公演していたベジャールのチケットを速攻買ったが、見に行った日は、ドンじゃなくて女性ダンサーが踊ってた…(涙)
サラの…は、チャプリンの娘、ジェラルディン・チャプリンが歌ってたが、泣けました。
ラストの「ボレロ」は、歌をつけたせいでラヴェルのボレロが台無しに…という意見もあるようですが、私は好きですねぇ。

4) 「涙そうそう」
去年の紅白で初めてちゃんと聞いて、ネットで歌詞を読んで、号泣。
多分、なくなった父親を思い出させる内容だったからかなと思いますが、よい歌ですね。
カラオケで歌うことはまず不可能だと思います。途中で泣いちゃうからねきっと。

5) 「Deep Purple」(サラ・ヴォーン)
ゆったりとしたロマンチックな曲に乗って切ない歌詞で歌い上げられます。
サラ・ヴォーンの声って憧れるなあ。

■Five people to whom I'm passing the baton■(バトンを渡す5人)
 ヤヤさん
 コマンダー
 gumiさん
 朋さん 
 AQAさん

……もう誰かから回ってきちゃったよ~、という方、コメントにてレスお願いしますぅ~!
  1. 2005/07/17(日) 14:43:11|
  2. 呟き
  3. | コメント:1

Heights!!

矢も盾もたまらず、Heightsを見に行ってきました。
会社が終わって、同僚と中華楼でレバニラ炒め定食を食べ(ここはバンクーバーです念のため)、朝昼抜きのダレダレな体調に活を入れ、いざ出陣。

(映画見に行くだけなのに、精力つけてどうすんだ…)

じみーーーーーー!
(ある年代の方々には、寺●●太郎一家のばあちゃんの「じゅぅりぃぃーーーー!」を思い出して頂けるかと)

出ずっぱりだよ!
ほとんど!!
初っ端から、寝起きの上半身ハダカだよ!!!
チェックのトランクス一枚ですよ!!!!

相変わらずちょっとぽっちゃり。
でも、まだまだたるんでない! うむ。よろしい。
寝起き設定だからか無精髭。まあ許す。
気になるジャングルですが。
脇はボーボーでしたが、胸はホンノリでした。ほっ。

(でも、やっぱり髪型がヘン……前髪全部あげてるとおかしいよ…似合わないよ…ぐすん。最後に髪が乱れて額に前髪がちょっと下りてるあたりがGOODでした)

とにかく、コーヒー飲んで、トースト?食べてるだけなのに、エロい。
(隣に女がいたが無視)

ええと。
なんだか複雑な人間関係が今イチ掴みきれず、その辺は2回目に譲るとして。

一言で言えば、

じみファン必見!
DVDが出たら絶対買ってください!!


この萌えを、チャットで(今日は同盟チャットの日)存分に吐き出そうと思っていたのに。

よりによって、夜から翌日の夕方まで、ネットがばっちり死んでました………
まったくもって一寸も接続できず、悶々としたまま寝たせいで、ものすごくフラストレーションの溜まる夢を見てしまい、ベッドで暴れてました。
くすん。

追記に、ストーリー。
ネタバレになりますので、ご注意くださいまし。
[Heights!!]の続きを読む
  1. 2005/07/17(日) 09:34:01|
  2. 映画
  3. | コメント:1

うわーーーーーん!!!!

やってるーーー!!!!

やってるよ!!!

じみーのHeightsが!

……………ごめん…A●Aさん…Hights…2週目らしい…
……てことは、先週、やってたんだわ…。
ふぁんたすてぃっくふぉーなんか見てる場合じゃなかったよ…

明日から通わなきゃ。

だって、いつまで上映してるかわかんないもんね……

行くよ!
毎日でも!!
じみのナマKissシーンを瞼に焼き付けてきますよ!!!

あああああ…今日、夜9時20分からやってる…見に行っちゃおうかな…
帰りは夜中の12時になるけど…。

……それにしても、まさか今ごろやっているとは夢にも思わなかった……人間、アキラメちゃいけないってことですね……ううううう

まだ会社にいるのに、興奮の余り『ひぃ!』とか、ヘンな声を出してしまいました。
ついでに思わず日記書いちゃったよ……。
  1. 2005/07/16(土) 11:30:48|
  2. 映画
  3. | コメント:0

頂き物~!

頂き物に、激萌えのロースコをアップしました。

久我山さん!! ほんとうにありがとうございます。

愛しております~~。

1日1回よんで、萌えを補充させていただいております。

次は…例のヤツでお願いいたします(まだオネダリするか…

ちなみに、今回の久我山さんのお話の続きは、同盟で読めます。



  1. 2005/07/15(金) 23:31:57|
  2. 更新報告
  3. | コメント:0

いたりあ~ん

今日の晩餐は、Bisモレノというイタリアンレストランです。
高級イタリアンのコースが35ドルで食べられる企画をやっているので、友達に予約を頼み、ワクワクして行ってきました。

前菜、メイン、デザートのコースで、それぞれメニューから選べるようになっていました。

オカナガン産の白ワインなんかも頼んでみたりして、優雅になってみました。
2人で頼んでみたのは、

 前菜
スモークベーコンとキノコのペンネ
ポレンタのポルチーニ入りチーズソース添え
 (ポレンタってのは、とうもろこし粉で作ったケーキみたいなモノらしい)

メイン
ローストラムチョップローズマリー風味
ローストポークのチェリーソース添え

 デザート
バニラパンナコッタのルバーブソース添え
三種のチョコレートデザート盛り合わせ

ラムチョップは、軽く人を殴り倒せそうな巨大さ加減でした。
ポークが柔らかくてジューシーで美味しかったです。

チョコレート盛り合わせデザートは、チョコムース、チョコケーキ、チョコスープ(?)だったのですが。
チョコケーキは絶品でした。さっくりと焼いたチョコケーキを割ると、中から熱々のチョコレートがトロ~~リという二段構え。

逆に不思議だったのは、スープ。
そこはかとなくチョコレートの味にまぎれて、コーンポタージュスープの後味が…。(粉末のコーンポタージュ?)
どういう食べ物だったのか、未だに理解できず。

優雅なイタリアンの夕べ、しめて一人当たり60ドルでございました。

帰りは大雨の中、バスを乗り継いで戻ってきましたが、ここに及んでA●Aさん雨女疑惑が勃発。
明日はよい天気だといいなあ~

  1. 2005/07/06(水) 17:42:02|
  2. 温可華
  3. | コメント:1

追記>お聞きしたい…

www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4861761565/qid=1120553224/sr=8-12/ref=sr_8_xs_ap_i12_xgl21/250-6290976-7301020


このコマドリ君には何が起こってるの?!
もしかして、これが、かの有名な蝙蝠男さんがコマドリくんを失う話?
読んでみたい…(立ち読みでいいから…←ダメです)
  1. 2005/07/05(火) 17:45:29|
  2. アメコミ
  3. | コメント:2

守宮兎

06 | 2005/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Category

Archives

Links

Search