うさぎの日々是々

日々の呟き

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Gってこんなにヘタレだったっけ…

LA。
Gって…こんなにヘタレ設定だったっけか?
それともヘティが相手の時だけ??

なお、続きにはネタバレも含まれる…かも。
あとセリフ訳については、かなり意訳も入ってますので、そこんとこよろしくです。



こっちのNC1Sも、ドンパチは派手でしたが、フタを開けてみれば人の心の悲しさよ…というお話でした。

が。

それはいいとして。>いいのか…
いつからGは、あんなにヘタレ設定になっちゃったんでしょうか…。

今日のヘタレG度一番のシーンはコレ!

先週の、ヘティVSカレン 壁のぼり対決、まだ続いてたんですね。

今回は、ジャージ姿のヘティがラクラクと上に登ってて、下のほうでジタバタしているGをからかっているという色んな意味でショーゲキのシーンから。
Sムは、下からGを応援中。

H:まだそんなところでぐずぐずしてるの?
G:俺のほうが物質密度が高いんですよ(体重が重いっていいたいのか)
H:言い訳してるように聞こえるわね。
S:腕じゃなくて、もっと足を使え!
H:ここから見てても腕がブルブル震えてるのが見えるわよ、ミスターカレン。ちょっとでも気を抜いたら1000フィートの下に落下して、岩に叩きつけられて頭が潰れちゃうわよ。
S:ヘティの心理作戦に引っ掛かるな!>すげーにこにこしてる…

ここでケンジーが、ヴァンス長官から緊急連絡が入ってるとヘティを呼びに来ます。

H:長官にはミスターカレンが落下するまであと30秒だけ待つように言ってちょうだい。
K:”アーチエンジェル”と伝えるようにといわれました。
(どうやら本当に国家防衛に関わる緊急事態のようです)
G:今降りたら貴女の負けですよ
H:仕方ないわね……

というわけで、今回はヘティが自ら降りて、カレンの勝ち?

S:G、お前の勝ちだ! もういいだろ、降りてこい!
G:降りるよりも、登るほうが早くできるんだ……>つまりあっちこっち突っ張らかっちゃって(なんせ体勢が、壁にビターーーと貼りついちゃってるカエルみたいなんだもの)降りられないと……
S:ただ手を離したらいいだろ?
C:受け止めてくれる?

はぁ?! 今……なんて?!!!

ま・き・も・ど・し

C:Can you catch me ?

言ってる…間違いなく………私の空耳泡ー(そらみみほういち、ではなく、そらみみあわー)じゃない!

S:冗談だろ? 下にマットがあるんだし大丈夫だ。>サムったら受け止めてあげたらよかったのに
C:よーし。手を離すぞ。>いちいち宣言してからやるところがGったらかわいすぎる…

どすばたーーーーーーとすごくダサい音を立ててG落下。
映りませんが、サムがすごく痛そうな表情で見てたので、きっと痛かったんじゃないかと。

C:………氷が要るみたい……

G……どんなときでも冷静沈着で凄腕のアンダーカバー捜査官ではなかったか…。
銃は使えるけど腕っぷしは弱かったんだっけ?
………そういえば、サムはGのガーディアンっていう役割で配置されてたっけ……ってことは、やぱり肉弾戦とか体力戦はサム担当?

その後、ヘティによる国家機密漏洩に関する重大ミーティング中も暫く登場しないG。

H:ミスターカレンはどこ?
S:アイシング中です。(痛めたところを氷で冷やしてるらしい…)

国家機密の漏洩なんだよね。
一大事なんだよね。
一刻も早く対処しないといけないんだよね。

なのにこの長閑さは……さすがLAだな。

そして。
VSヘティ壁のぼり対決は、再びエンディグでも登場するのでした。

今日のヘティってやっぱり凄い人モメントはこちら

ヘティの存在は都市伝説と同格だった!

途中でFB1捜査官たちが乱入してくるんですね。
で、お馴染みの「管轄争い」が繰り広げられるわけなんですが、LA支局の皆さんは法なんか無視(?…いいのかなそれで)して、最終兵器を繰り出します。

最終兵器→ラスボスヘティをけしかける。

G:仕方ない、ヘティに電話するか。
FB1A:ヘティ……ヘティエッタ・ランゲのこと?
FB1B:知ってるのか?
FB1C:都市伝説みたいなもんさ。
Dクス:忠告するけど、チュパカブラにケツを噛まれるほうがマシだよ。

そしてヘティが繰り出したワザとは。

脅 迫 >それ、ズルいし!

FB1班のボスの周辺をEリックと女Eリック(未だに名前が覚えられない…)のハッキング・テクを駆使してあっという間に調べ上げ、ぶっちゃけ要約しますと、『私の言うことを聞いてくれないんなら、奥さんにあんたの愛人のことを全部バラしちゃってもいいんだけど何か?』っていうことを回りくどく伝えてました。
LA支局はDCと違ってやりたい放題だな!長官の目の届かないところだからやりやすいのかな。

覚書1)
サムが傭兵部隊に追い詰められて危ないーーっていうとき、GにSOSコール。

S:今どこにいる?ドーナツ屋とかに寄ってたらぶっ殺す!
G:寄ってってもらいたいなら別だけど? あと10分で着くよ
S:10分ももたないぞ…

という会話がありました。
G、やっぱり甘党なんだ。ドーナツ屋の道草常習犯なんだ……

覚書2)
『発砲は二十歳になってから』→Gは20歳になるまで銃を撃ったことがありませんでした。

あっ。
傭兵部隊のリーダー?が、SGのバールさまだった!
相変らず、出た途端に悪役だとわかる見事な悪人面ですね(笑)。
っていうか、革ジャンとか着てて、そのまま現代装束のバールさまだった。どっかで目が光るんじゃないかと思っちゃいました。

あーーなんか、他にもGSモーメントがあったような気もするんだけど、Gの「受け止めてくれる?」に全部持っていかれてしまって、記憶が朦朧です。

しかも火曜日って、8時~本家NC1S、9時~LA、10時~WCというわけで、もう萌えメーター振り切るどころか、計測不能のレッドアラートが出まくりです。
キャパ拡げられたらいいんですが……無理……
WCだけで毎回限界超えギリギリなのに。

  1. 2011/01/20(木) 14:46:58|
  2. 海外ドラマ
  3. | コメント:2
<<拍手お返事 | ホーム | 今日のNC1s>>

コメント

ドジっ子カレン萌え~

こんばんはー、守宮さん♪

>Can you catch me ?

うう、かわいいv
こんな可愛いセリフが言える女子に私もなりたいものです。
後の「・・氷が要るみたい・・」もきゃわいいですね!
サムも受けとめてあげればよかったのにぃ~っ
カレンてこんな可愛いキャラでしたっけ?
もうLA支局にドーナツ係として就職したいです!
  1. 2011/01/20(木) 19:59:07 |
  2. URL |
  3. ユッキ #yITJV.ZM
  4. [ 編集]

いつの間に…

ユッキさん、こんにちは!
カレンたらいつからこんなドジっ子になったんだっけ????と思いながら見ていました…(笑)
あれーーー最初はもっとカッコよかった…いや、もうすこしデキがよか……>以下自粛

ま、可愛いから許す!

「氷が要るみたい」はものすごい意訳で、単に「I need ice」って言ってるだけなんですけどね。でも、私の心耳にはそう聞こえたのです。

>ドーナツ係!
いいですねーその職種!私もやりた~い。で、カレンさんが食べ過ぎないようにコントロールして差し上げましょう!サムが受け止めてあげられるぐらいの適正体重を維持するために…。>なんとなく墓穴
  1. 2011/01/21(金) 12:21:10 |
  2. URL |
  3. やもり #Y/TjVFFM
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

守宮兎

11 | 2018/12 | 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Category

Archives

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。